【FP3級 無料】ファイナンシャルプランナー3級に合格しました!

FP-image1 雑記

テキストと問題集を買わずに無料で勉強し合格できるのか?

ファイナンシャルプランナーの試験は1年に3回(1月・5月・9月)実施されます。私は資産運用を始めた2019年3月にFP3級の受験を決め、4月5日にテキストと問題集を購入し本格的な学習を開始。

試験までの50日間で100時間ほどの学習時間を確保。7月3日に日本FP協会HPで合格していることを確認し、7月5日に合格証書が郵送されてきました。

<結果>
FP3級学科 50点/60点(83.3%)
FP3級実技 80点/100点(80%)
ちなみに私が受検した試験の結果がFP協会HPにありましたので参照下さい。

学科試験・実技試験同時受検の場合、合格率は70.61%と他の資格試験と比較しても難易度は高くありません。少し気になるのは同時受検を申込んで受検しなかった人が22.6%もいます。

5人に1人を超える方が受検費用を無駄にしていることになります。体調不良でやむなく欠席となることもあると思いますが、それにしても勿体無い…。

試験を振り返って思うのは、テキストと問題集は要らなかったかなということ。

学習の途中で分かりやすい無料動画と回答履歴が残る過去問サイトをメインに利用したことで学科・実技ともに80%を超える正答率が得られました。

合格ラインは学科・実技共に60%の正答率なので少し余裕を持って合格できたと言えます。

これからFP3級の資格取得をしようと考えている方に、お金をかけずに合格するためのツールを紹介します。

無料の講義動画:「お金の寺子屋」

https://moneyterakoya.com/
FP3級向けに無料講義が用意されており、出題区分ごとに10〜20回に分けて視聴可能。

各回の動画再生時間は4分〜20分程度と1日30分くらいの時間で2〜3回ずつ観ることで、1ヶ月半ほどで試験範囲全ての学習が可能です。

受験者が苦手とする「ライフプランニング」の6つの係数については特別講座と題し、詳細な動画もあります。

参考書だけでは理解が難しい箇所についても音声と文字ですんなり頭に入る動画となっています、私も初めはテキストで理解しようとしたのですが、文字だけで6つの〇〇係数を覚えるよりもこの動画を1回観たほうが記憶の定着が良かったと実感しました。

講師の方の甲高い声が印象的で、ともすれば難解な用語も噛み砕いて説明があり聞いているとなんとも言えない心地よさがあります。

無料の過去問サイト:「FP3級ドットコム」

https://fp3-siken.com/
FP3級とFP2級の過去問サイトです。

学科試験については2008年5月の試験から2019年5月の試験まで、実技試験については2015年1月から2019年5月の試験にチャレンジできます。

他の過去問サイトと比較して良い点は回答が詳しく載っていることとログインすれば履歴が残ることです。

ブラウザだけでなくスマホアプリもあるので、ちょっとした隙間時間に過去問を解くことができます。

3級受験の際は過去3年間計9回分の過去問を5周ほど回しました。

3周目くらいから問題を見ただけで回答が浮かんでくるようになったので、時間が無い方は過去3年分を3周解くことを目処にするのが良いかもしれません。

まとめ

FP3級は受検料だけで6,000円かかります。なるだけ費用を抑えつつ効率的に学習して合格を勝ち取るには、無料動画でのインプットと過去問サイトでのアウトプットを行うのがオススメです。

POINT「お金の寺子屋」(https://moneyterakoya.com)でインプット
「FP3級ドットコム」(https://fp3-siken.com/)でアウトプット

私のFP2級受検は2019年9月を予定していますが、その際はテキストのみ購入し無料の過去問サイトでアウトプットを行う予定にしています。

テキストを購入するのは平日の学習が夜となってしまい動画だけだと眠気に勝てないと思ったからです。

テキストや過去問をざっと見た感じだと、FP3級から少し掘り下げた出題レベルかなと。

なので期間を空けずにコツコツ勉強すれば1日1時間、週7時間、2か月半で100時間程度の学習時間が確保できれば十分に合格レベルに達するのではないでしょうか。

コメント

Copied title and URL